モデル百貨ウェブサービス利用規程

第1条(利用者規定)

本規定は、株式会社モデル百貨 (以下「当社」という)がインターネット上で運営する「モデル百貨 Webサービス」(以下「本サービス」という)を 利用するため本サービスの利用登録を行った当社のカード会員(以下「会員」という)に適用されるものとします。

第2条(利用設備等)

会員は、本サービスを利用するために自己の責任と負担において必要な端末、通信機器、ソフトウェアを準備し、電話利用契約及び インターネット接続契約等を行うものとします。

第3条(利用者およびその登録)

  1. 本サービスを利用できる会員は、カード表面にカード会員名が印字された個人本人カード会員とします。
  2. 本サービス利用希望者は、本規定を承認し、インターネット上で所定の項目を入力の上、任意のID・パスワードを申請することと します。なお、登録に必要な所定の項目は、随時変更できるものとします。

第4条(ID・パスワードの管理)

  1. 会員は善良なる管理者の注意をもって、第三者に知られないよう、IDとパスワードを管理していただきます。また、IDを他人に 貸与したり、譲渡するなどの行為はできません。
  2. 会員は、第三者によるID・パスワードの不正使用が判明した場合、当社に直ちに届け出るものとします。
  3. 会員が予め登録したID・パスワードと本サービス利用の際使用されたID・パスワードとが一致した場合、使用上の過誤または 第三者による不正使用等による損害については、会員の故意過失にかかわらず、当社はその責任を一切負わないものとします。

第5条(本サービスの運営および中止ならびに追加・変更)

  1. 本サービスの提供は、当社が定めた所定の時間に行います。
  2. 事前に告知なく以下の理由により本サービスの運営を一時停止・中止する場合があります。
    • (1)本サービス運営に必要な機器、システムの保守点検
    • (2)システムの切替による設備更新
    • (3)天災、災害による装置の故障
    • (4)その他予期しない障害による本サービス停止
  3. 本サービスの中止または一時停止に起因して生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものとします。
  4. 当社はWebサイトに公開するなどの所定の方法で利用者に通知することにより、本サービスを任意に変更、追加できるものと します。

第6条(本サービスの利用料)

本サービスの利用料は原則として無料とします。ただし、特別なサービス等の提供のために、当社が利用料その他の料金(以下 「サービス等の料金など」という)を要求する場合は、別途利用時に案内するものとします。

第7条(禁止事項)

  1. 会員は次の行為を行わないものとします。
    • (1)本サービスの登録・利用を行う際に虚偽の情報を登録・送信する行為
    • (2)本サービスによって得られた情報を営利行為に利用する行為
    • (3)法令に違反する行為、または違反する恐れのある行為
    • (4)その他、当社が不適当と認めた行為
  2. 本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標その他の知的財産権 等は、すべて当社その他の権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害し、または侵害する恐れのある行為をしない ものとします。

第8条(登録の抹消)

当社は、以下の場合には登録されたIDを削除できるものとします。

第9条(通知および情報提供)

  1. 会員は当社へ登録したEメールアドレスを、当社が実施する各種キャンペーン、当社と契約している提携会社等が実施する各種サービス 案内等の通知や情報提供のために当社が利用することについて承認するものとします。ただし、会員は当社所定の届出をすることにより、 必要通知、及び事前登録型メールを除くEメールによる情報提供中止を依頼できるものとします。
  2. 当社が通知や情報提供を行ったことにより、生じた会員または第三者に対する損害には、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 本サービスの利用及び本規定に基づく会員あての諸通知は、会員が登録したEメールアドレスにその内容が到達したときをもって、 到達したものとします。
  4. Eメールの管理を行うプロバイダーのシステムの事故、Eメールアドレスの変更を行ったにもかかわらず変更後のEメールアドレスの 届出を行わなかった場合は、最終届出のEメールアドレスに当てて諸通知の内容を送信したときをもって到達したものとします。

第10条(個人情報の取扱い)

当社は、会員が登録した情報を個人情報として厳重に管理し、次のいずれかに該当する場合以外は第三者に開示、提供しないものとします。

第11条(規定の変更)

当社は、会員への事前の通知または承諾なくして、本規定を随時変更することができるものとします。この場合、会員との契約上、 重要な変更についてはあらかじめWebサイトに公開するなどの所定の方法により、変更内容を掲載することで通知するものと致します。 また、変更内容について当社が会員に通知した後に本サービスの利用があった場合は、会員が規定変更を承認したものとみなします。

第12条(免責)

  1. 当社は、本サービスより得られた情報の正確性・有用性等に関しては、いかなる保証もいたしません。また、本サービス利用により 生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 本サービスにおいて当社が採用する暗号技術は、当社が妥当と判断する限りのものであり、その安全性、完全性等に対して当社は一切 保証を行わないものとします。

第13条(準拠法)

会員と当社との諸契約に関する準拠法は、すべて日本法とします。

第14条(合意管轄裁判所)

本規約について紛争が生じた場合、訴額の如何にかかわらず、利用者の住所地・購入地、又は契約地、及び当社の本、 支店を管轄する簡易裁判所、又は地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

第15条(本規定の優先)

本サービス利用に際し、当社が別に定める会員規約などの規約が本規定の内容に抵触する場合は、本規定が優先されるものとします。

2019年02月01日現在